学科紹介 准看護学科

准看護学科の修業は2年間です。

卒業と同時に「准看護師試験(都道府県知事試験)」の受験資格が得られ、合格すると「准看護師免許」を取得することができます。

※准看護師とは、医師や看護師の指示のもとに診療の補助や(患者の)療養上の世話をする仕事です。

准看護学科 概要

准看護学科カリキュラムはこちら
准看護学科カリキュラムはこちら

修業年限   : 2年
定員     : 1学年 100名
卒業後の資格 : 准看護師試験(都道府県知事試験)受験資格
卒業後の進路 : 准看護師試験合格後、准看護師として病院などで働くことができます。また、看護師養成所(看護師2年課程)を受験し、合格すると進学することができます。

准看護学科 教員一同

先生からのメッセージ

新しい校舎のもと、専修学校として新たなスタートを切り1年がすぎました。今まで以上に生徒たちの元気な笑い声が響きます。生徒たちは年齢や性別にとらわれず、のびのびと楽しく学校生活を過ごしていると実感します。

「看護の仕事がしたいけれど…」

「勉強が難しくてついて行けるかしら…」「家庭やアルバイトと両立できるかしら…」「手術を見て倒れたらどうしよう…」などなど、心配で一歩を踏み出せずにいる方もいるでしょう。しかし同じように不安を抱いていた先輩たちの誰もが、目の前の課題を一つ一つクリアし、周囲に支えられながら無事卒業していきます。私たち教員もその支える一人になりたいと思っています。そして、授業や実習を通して看護の素晴らしさや楽しさを一緒に学んでいきましょう。その喜びこそが大きなモチベーションとなって「准看護師」への道を切り開いてくれるはずです。
 
さまざまな不安や疑問を抱えている方は、8月と10月に准看護学科の説明会にご出席ください。また、電話でもお答えいたしますのでお気軽にお問い合わせください。
 皆様のご入学をお待ちしております。

准看護学科紹介

少人数クラスのゆとりある空間

少人数クラスのゆとりある空間

1クラス33人~34人の学級編成。講義をする講師との距離も近く、一人一人が主体的に授業に参加できます。そして自由に発言できる雰囲気があります。

幅広い層の仲間たち

幅広い層の仲間たち

クラスメイトの年齢層は10代~40代で、社会人経験者も多数。いろいろな資格や特技を生かした仲間との交流によって幅広い視野が育まれます。自分の母親と同世代の「親友」と巡り合う生徒も多くみられます。

熱心な教員たち

クラスは担任制ですが、講義や演習、行事などと全教員が支援します。
特に実習病院の担当教員とは、喜びや悲しみを共有し、共に成長を実感する有意義な関わりができます。

准看護師試験合格率100%

准看護学科の最終目標はもちろん准看護師試験に合格することです。当学科は准看護師試験全員合格を長年維持しています。

さまざまな行事など

学習面では、臨地実習前の「看護技術集中演習」や、看護の心を追求する「グループスタディ」などの学びの多い行事があります。また看護や社会人として役に立つ内容の「特別講演」も行います。

その他、親睦やリフレッシュのための「課外学習」や「スポーツ大会」など楽しいイベントも多く、充実した思い出深い学校生活になると思います。

  • 准看護学科だより最新号はこちら
  • 准看護学科だより最新号はこちら

仙台市医師会看護専門学校

〒981-3112 仙台市泉区八乙女3丁目1-1
TEL:022-772-3193 FAX:022-776-3020